ペーパークイリング ~ totoクラフト ~ totokraft.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大好きなペーパークイリングと日々の出来事をお伝えします。


by toto Quilling
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

便利なお道具


ペーパークイリング講師の しらすすえみです。

最近見つけたお助け道具のご紹介です。

先日、ペーパークイリング仲間のSさんから教えていただきましたコーム。

100円ショップに売っているコーム(正式名:犬猫用のノミ取りグシ)

写真左
a0335352_11491206.jpg
クイリング専用のコームよりかなり目が細かい。

クイリングバーでこんな細かい渦を作るのは不可能に近い。

但し・・・・・超細かく、巻くのが大変。そして時間が掛かる。

クイリングバーで、パーツその間に2~3個出来ちゃうかも。(笑)

でも使い方によっては、細かい作業に役立つお助け道具になる予感がします。

写真右
正式名は分かりませんが、金物屋さんで見つけたもの。

ペーパーを巻くニードルに似ています。

柄が細くてニードルより軽い。そして針の長さががニードルより

短いので直接力が入り易く、しなることも無く使い勝手が良い。

ピンポイントの糊付けの時、作品の奥まった箇所に

糊付けする時、余分な糊をこそげ取る時、パーツを台紙に貼る時、

ちょっとした目印を付ける時、重宝します。

私が使うニードルは針が良く柄から抜けてしまいますが、

これはねじ式で針交換が出来て針をどんなに引っ張っても抜けることはありません。

粗雑な私にピッタリ。

金物屋さんで見つけて、「これはどんな時使うものですか?」と質問してみたところ

「カエルの解剖の時使うよ!」

ゲ!そういえば中学時代(かなり大昔)カエルの解剖「ギャーギャー」言いながら

使った記憶が・・・

それが今私のお道具の必需品になるなんて。不思議ですね。



オリジナルキットはこちら

クイリング教室のご案内はこちら

ホームページはこちら













[PR]
by totokraft | 2016-02-03 12:14 | クイリングペーパー | Comments(0)