ペーパークイリング ~ totoクラフト ~

totokraft.exblog.jp
ブログトップ

カルチャー教室 立飛7月

ペーパークイリング講師の しらすすえみ です。

連日のレッスンで、そしてあいにくの雨。

車で行きたいところですが丁度車は故障中。

仕方なくキャリーバック(布製)にビニールを被せて(ちょっと恥ずかしいけど)

濡れないように立飛に。

今日はお休みの方3名、そして体験3名の合計6名様レッスンでした。

私の都合で午前中のみのレッスンです。

昨日に引き続き課題は金魚と豚の蚊取りくん。

初心者向けと中級者向けの二種類。

簡単そうに見えますが、それぞれのポイントをホワイトボードに書いて

説明すると皆さん分かり易いようですね。


お教室に通って3年目の生徒さんとスタンダード合格された生徒さん

お2人が先月の課題も丁寧に作って下さいました。

パンダのお顔がそれぞれ違うのが面白いです。

a0335352_14482239.jpg


写真では分かり難いかもしれませんが、

グレープロールも小さなパーツも完成度が高く見本と見間違うほど

綺麗に仕上がってます。上達されていらっしゃいますね。


体験の方3名は9月からスタートされます。

3㎜幅の紙でこんな繊細なクラフトが出来ることに驚かれていたようです。

私が良くお話するのは、お仕事をされている方、主婦の方、子育て中の方、

そして介護中の方、本当に忙しい生活の中で、ほんの少しの時間でも

自分だけの時間を持つことをおススメしています。

それが刺繍、編み物などの手芸でもOK。

特にペーパークイリングは大掛かりなお道具も必要無いですし、

材料も紙ですから費用が余りかかりません。

そして創作する楽しみがあります。

短時間でも、その没頭する時間が持てれば、気分の切り替えや、

頭の切り替えも出来ます。そして生活に張りができたらなお良いですよね。


立飛では来月はクイリングのメモスタンドを作ります。

a0335352_12483861.jpg

バラ2色はマルシェで完売してしまったので、

材料の買い出しに今から駆け回ります。

今月はあと個人レッスンも含め5回。これを乗り切れば

8月はゆっくりのんびりと・・・・

いえいえボタニカルクイリングの展覧会に向けて

そろそろ作品作りのスタートです。。。145.png145.png145.png









by totokraft | 2018-07-06 15:25 | カルチャー教室 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード